サーフポイントでのルールについて

スタンドアップパドルサーフィンの楽しみ方は波の乗るだけではありませんが、波があればなおさら楽しくなると感じています。

波のある場所を探そうとすると、必然的にその場所はサーフィンポイントになっている可能性が高いのですが、サーフポイントでスタンドアップパドルサーフィンをする時の注意点についてお話します。

まずサーフポイントではサーファーの方優先というのを覚えておいてほしいのです。
スタンドアップパドルサーフィンはロングボードよりも長いため、サーファーより沖で波に乗ることが可能です。
全ての波をスタンドアップパドルサーファーが沖から乗ってしまうと、サーファーからの怒りを買ってしまうのは当然の話です。
波を共有できるような人数や状況を確認してからサーフポイントでスタンドアップパドルサーフィンを楽しみましょう。

波が大きい時はボードが長い分、小回りも利かず、経験が浅いと危険を伴います。
その上、サーフィンをしている方の迷惑になることもありますので、大きな波でスタンドアップパドルサーフィンする時は、自分の力量と海や周りの状況をよく確認して入るようにしましょう。

とにかく海でのトラブルというのは、その日1日を台無しにしてしまうような、面白くない事です。全ての人が楽しめるような配慮が必要だと考えています。

スタンドアップパドルサーフィン項目一覧

ルール
◎サーフポイントでの注意点    ◎出かける時は連絡を忘れずに

基本
パドリング     ◎ゲッティングアウト     ◎ターン

遊び方
波に乗る     ◎海をツーリング      ◎川で遊ぶ     ◎船の波で遊ぶ

大きな波に挑戦!    ◎ショートボードで楽しむ    ◎スノウサーフィン?

Copyright (C) スタンドアップパドルサーフィンの面白さ. All Rights Reserved. PR 石垣島バーベキュー